須原陶磁工房 須はら飾り 羽子板(金)

JP¥5,000  US$48.17
  • 返品交換不可
商品についてのご注意
    数量  
在庫あり
カートに入れる
お気に入り

在庫・価格を確認する


商品詳細

江戸時代に「重要な年中行事」として「年に5日」の式日(祝日)が制定されたものを五節句と言います。
いにしえから続く日本文化の趣をギュッと閉じ込めた土の美品です。

「須原陶磁工房」では、五節句にふさわしい節句飾りの品々を熟練の技で一つ一つに心を込めて創作しております。
五節句の一。陰暦正月7日の称。七草粥(ななくさがゆ)を食べる風習があります。

商品説明

●素材/原材料: 陶器
●産地: 愛知県 瀬戸市
●ブランド名: 瀬戸焼
●サイズ詳細: 横9.5 x 縦25 x 厚2cm
●重量(商品のみ)[g]: 130
●重量(梱包資材含む)[g]: 220
●取扱注意点: 汚れがあった場合は、中性洗剤を薄めて、柔らかい布巾等でさっと洗いよくゆすいでください。
●その他:
・一点一点手作りの為、写真とは色相・形状等が微妙に異なります。予めご了承下さい。
・在庫が無い場合は、ご注文をいただいてからの生産となります。商品によってお届けが遅くなる場合があります。納期については、カスタマーサポートまでお問い合わせください。

商品番号  W06319

重量  220.00g



サイズ

その他の新商品を見る

pagetop